【2023】11月の満月ビーバームーンいつ?名前とスピリチュアルな力

当ページのリンクには広告が含まれています。
2023 11月 満月

11月の夜空に美しい満月、その名も「ビーバームーン」

でも、

  • このビーバームーンって何?
  • なぜビーバーなの?
  • いつ見れるの?
  • スピリチュアルな意味は?

そんな疑問や悩み、全部この記事で解決しますよ。

もしかしたら、「この満月に何か特別なことをしたい!」と思っているあなた、
または「なんだかこの月、いつもと違うエネルギーを感じるけど、

「どう使ったらいいの?」と考えているあなたに、ぴったりの情報が詰まっています。

このビーバームーンの特別なエネルギーを活用することで、
あなたも新しい扉を開くチャンスが広がります。

また、新しい年に向けた準備として新しい目標を設定するのによいタイミングです。

人生に新しい風を吹き込むための第一歩、それがこの記事です。
ぜひ、最後までお読みいただき、ビーバームーンのすべてを知って、
その力を最大限に活用してくださいね。

さあ、一緒にこの神秘的なビーバームーンの世界を探っていきましょう!
>>幸運を引き寄せる「フラクタル・サーキット」<<

来月の今年最後の12月満月もチェックしておきたい人はこちらも参考にしてくださいね。

目次

2023年11月の満月「ビーバームーン」はいつ?

2023 11月 満月

2023年11月、月の光が特別な輝きを放つ時がやってきます。

その名も「ビーバームーン」

この月のピークはいつなのか、何時から何時まで見えるのか
11月の特別な満月をしっかり見たい人に向けてまとめました。

ビーバームーン(11月の満月)はいつ?見える時間は?

2023年のビーバームーンは

11月27日(月)です。

月の出→16:08
月の入り→6:06
ピーク(最も大きく見える)→18:16

なので、仕事帰りとかに夜空を見上げると見えるかもしれませんね。

オススメは時間があれば、夕焼けから満月の両方を眺めることができる場所で
ゆったりとみるのがいいですよ。

11月の満月「ビーバームーン」の名前の意味と由来は?

2023 11月 満月

11月の満月「ビーバームーン」は特に興味深い名前を持っています。

この名前はどこから来たのでしょうか?
そして、なぜビーバーなのか?

この名前に隠された深い意味と由来、言い伝えを知ることで、
ビーバームーンがもつ魅力をより深く理解する扉が開かれるでしょう。

ビーバームーン(11月の満月)の名前の由来(言い伝え )

アメリカの先住民であるネイティブアメリカンは
毎月巡ってくる満月に名前を付けていました。

11月はビーバーが越冬のために川や湖に巣作りを始めることから、
「ビーバームーン」と呼ばれるようになりました。

11月の満月「ビーバームーン」のスピリチュアルな力は?

2023 11月 満月

11月の満月、通称「ビーバームーン」が近づいています。

この月はただ美しいだけでなく、スピリチュアルな力も非常に強いとされています。

では、この特別な夜に何を願えば、そのエネルギーを最大限に活用できるのでしょうか?

11月の満月ビーバームーンのテーマ

  • コミュニケーション
  • 協調性
  • 人間関係
  • 社交性
  • フットワーク

に関するパワーがあるとされています。

12月になると何かと忙しく(師走)なるので、今月の11月はこれらのテーマに沿った
自分の想いをビーバームーンとともに願うことをおすすめします!

「引き寄せの法則」を最大限に利用した幸運を引き寄せるツール
>>【 fractal circuit(フラクタル・サーキット)】<< 

満月のパワーを効果的に最大限発揮するオススメの方法

2023 11月 満月

この特別な月の夜には、多くの人々がその神秘的なエネルギーを感じ、
何か新しいことを始めたり、自己啓発を図ったりします。

しかし、そのパワーを最大限に引き出すためには、どのように過ごせばいいのでしょうか?
このセクションでは、ビーバームーンの夜に行うべき瞑想法、スピリチュアル、
さらには日常生活での小さな工夫まで、その秘訣をお伝えします。

この機会を最大限に活用し、人生に新しい風を吹き込みましょう!

見るといいことあるの?願い事が叶うやり方

ビーバームーンを見るだけでも特別なエネルギーを感じることができますが、
そのエネルギーを使って願い事を叶える方法もありますよ。

ビーバームーンのメインキーワードは「準備」「保護」です。
来年への準備として、新しい目標を立てる、そのために

今年の自分の振り返り、やると決めたのに先延ばしし続けて今に至ったことや
新しい環境、仲間、人間関係など一度振り返ってみましょう!

また自分自身の安全・心地よくなれる人、場所を探しましょう。

振り返ったあと、新しい目標が決まったら
まずは、ビーバームーンが一番明るく輝くピーク時間(18:16)を狙います。

その時間になったら、静かな場所で深呼吸をして、心を落ち着かせます。

次に、心の中で目標・願い事をしっかりとイメージします。

それが仕事の成功だったり、健康だったり、人間関係だったり、何でもOKです。
その願いを心の中で繰り返しながら、月を見つめます。

コツとしては、全身の力を抜き、心を解放しましょう。
イメージとしては堅く固まった心の扉をスムーズに開けるようなイメージです。

この瞬間、ビーバームーンのエネルギーとあなたのエネルギーが一体になる感じがするでしょう。

年内にまだ何もを新調していない人、来年からよいスタートをきりたい人は下記のアイテムは必見です!
>>幸運を引き寄せる「フラクタル・サーキット」<<

ビーバームーンにオススメのアイテム

来年に向けて「準備」「保護」という意味で
新しい「財布」を新調することをお勧めします!

11月に購入しておいて、使用するのは来年から使用します
来年から使用するための「財布の準備」と「お金を保護する」という意味です。

もし、来年こそは「本物」にこだわり、成功したい人におすすめなのが
創業70年「紅綬褒章」を受賞した

老舗クロコダイル専門店【池田工芸】

です。

金運財布としてプレゼントしている人も多い、
知る人ぞ知る「池田工芸」!

このページを見るだけでもご利益がありそうです!
>>WEB限定最高級クロコ財布【池田工芸】<<

「ビーバームーン」次はいつ?

「あれ、ビーバームーンって毎年あるの?」と思うかもしれませんが、
確かに毎年11月にはビーバームーンがあります。

でも、それぞれの年でそのエネルギーは少しずつ違います。

天気や自分自身の状況、さらには世界の状況によって、
その年その年で感じることが違うんです。

だから、今回のビーバームーンを逃すと、
次に同じようなエネルギーを感じるチャンスは一年後です。

でも、一年後にはまた違った状況で、違ったエネルギーが流れているかもしれません。

この特別な月に、しっかりとそのエネルギーを感じ、
願い事を叶える準備をしておきましょう。

今回逃したら、次は一年後。

その間にも新しいチャンスや変化が待っていますが、
このビーバームーンの特別なエネルギーを最大限に活用することで、
その先の一年もより良いものにすることができるでしょう。

あなたの隠されたスピリチュアル能力を開花させる “スパイラルクリスタル”
「根源」・「精神」・「身体」を調整。

ヒーラーやセラピスト専用である強力なツール
>>こちらから【Trinity-Will(トリニティ・ウィル)】<<

まとめ【2023】11月の満月ビーバームーンはいつ?名前の由来スピリチュアルな願い事

11月の満月ビーバームーンはいつ?
名前の由来スピリチュアルな願い事についてまとめてきました。

2023年11月に訪れる特別な満月「ビーバームーン」は、11月27日から28日にかけて見ることができます。

この名前は北アメリカの先住民文化に由来し、
ビーバーが冬に備えて活動を始めるこの時期にちなんでいることを解説してきましたね。

ビーバームーンはスピリチュアルな意味も深く、変化と成長、新しい始まりを象徴しています。

さらに、この特別な月のエネルギーを最大限に活用する方法もあります。

瞑想や特定のリチュアルを行うことで、
ビーバームーンの持つスピリチュアルな力を引き出すことができますよ。

また、新しいスキルを学ぶ、人間関係を深める、新しい挑戦を始めるなど、
この時期は多くの願い事が叶いやすいとされています。

この2023年のビーバームーンは、自己啓発や新しいスタートに最適な時期です。

月のパワーを理解し、そのエネルギーをうまく活用することで、
人生に新しい風を吹き込むチャンスが広がりますよ。

興味を持った方は、この機会をしっかりと掴み、新しい可能性に挑戦してみてくださいね。

目次