自治会と町内会の違いって何?管理組合は加入必須?わかりやすく比較

当ページのリンクには広告が含まれています。
jichikai-cyounaikai-kannrikumiai.jpg

自治会」と「町内会」って何が違うの?役割は?と
疑問に思ったことはないでしょうか?

この記事では「自治会」「町内会」さらには「管理組合」の違いについて
シンプルにわかりやすく説明していきますね。

まずは「自治会」と「町内会」ですが、

どちらも住民たちで組織された団体の名称で、
地域や結成された時代によって呼び方が異なるだけ
結論、自治会も町内会も同じです。

比較的、「自治会」という呼び方は、マンションやアパートなど、
集合住宅で使う方が多いですね。

一方「町内会」は戸建て住宅が密集した地域に多いです。

そのほかに、地域によっては自治会も町内会も置かない地域もあります。
どちらも強制ではなく、任意加入です。

自治会(町内会)に入らなかった場合、どうなるか知りたい場合はこちらを参考にしてみてください。

そのほか管理組合の違いについてもまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

目次

自治会と町内会の違い|主な活動内容について

自治会も町内会も呼び方は違うだけです。

なので、活動内容も同じなので
この先は統一してまとめていきますね。

主な活動内容として

  • 環境美化
  • 交通安全
  • 防犯(パトロール)
  • 防災訓練
  • 子ども会や青少年の健全育成、
  • 地域の親睦を深めるためのお祭り、納涼大会

などがあります。

また、地域によって特有スタイルがありますが、
どこの地域も日本全国、活動している内容は大差ありません。

また行政や警察とも連携をとっているので、
何か提案があった場合、地域団体の声としてまとめて提出することもできます。

自治会(町内会)と管理組合(マンション)の違い|加入は必須?

jichikai-cyounaikai-kannrikumiai.jpg

ここからは、マンションやアパートの所有者が疑問に持つことがある
自治会と管理組合の違いについてまとめていきますね。

自治会(町内会)は加入するのは任意ですが
管理組合は加入必須です。(分譲マンション所有者)

マンションを賃貸で居住している人は、管理組合に入る義務はありません。
(規約の一部で、管理組合に入ることが「可能」という文面がある場合があります。)

この「自治会」と「管理組合」の二つは似ているようで、全く違います。
簡単に違いを表にしましたので、参考にしてください。

自治会(町内会)管理組合
加入条件任意(自由)必須(強制)
脱退条件任意(自由)売却して手放した時
参加している人地域住民同士区分所有者(購入者)
目的地域のコミュニティと
生活の向上
建物・敷地などの
共有財産の維持管理
会費(相場)自治会費
(〇百円~○千円)/月
管理費等
(~○万円)/月
*分譲マンション所有者の場合の比較表です。

近年では、マンション管理費の中に自治会費が含まれていることもあります。
実際、管理会社のスタッフが自治活動をしてくれている場合はそれにあたります。

なかには、自治会費を払いたくないから、
自治会だけを脱退したいという人もいるかもしれませんね。

結論として、自治会は任意なので退会を申し出ることは可能です
可能ですが、「総会の決議を経なければならない・・」など
少しめんどくさい手順も発生することも多いところが大半ですね。

ここでは詳しく説明しませんが、
まずは管理規約を確認してから、申し出を提出した方が良さそうですね。

【まとめ】自治会と町内会の違いって何?管理組合は加入必須?

今回は自治会と町内会の違いって何?
管理組合は加入必須?についてまとめてきました。

また、加入するかどうかは自由である「自治会・町内会」に対して、
マンションの所有者は必ず加入しないといけない
「管理組合」についても解説してきました。

いろいろ細かい規則や、めんどくさい活動も多々ありますが、
仕事も育児もある家庭なら、周りに振りまわれないようにしながら、
地域のコミュニティのつながりも大事にしていきたいところですね。

特に、両隣りや向い、裏の家の人との付き合いは大事にしましょう。
難しいことは考えず、何気ない普段の挨拶から接点を持っていきましょうね。

目次